フルックスからフライフィッシングの楽しいイベントやスクールのご案内


by flux-event
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今回は、flux event & schoolの神流川篇 
c0211357_146015.jpg
講師は、神流川C&R区間開設時からのサポートスタッスでもある稲村喜久氏
c0211357_147923.jpg
河原でタックルやシステムの話しや…釣り場でのマナーなどを説明して…
c0211357_1482753.jpg
川の流れから渓魚の付場の説明など…
c0211357_1484563.jpg
そして…アプローチの仕方を…
c0211357_1493896.jpg
って…釣っちゃいました…
c0211357_14101232.jpg
ストマックポンプの使い方のレクチャーとその内容物の分析…リリースの仕方など…
一通り、実演をみてもらって…
c0211357_1441865.jpg
それぞれ、ポイントに分かれて…
キャスティング時にリーダー・ティペットの置き方から…
フライの流す場所など…早速、実践
c0211357_14482326.jpg
釣れました!
c0211357_14491089.jpg
こちらも…付場に対してアプローチする際の立ち位置から…
c0211357_14503894.jpg
皆さん、実際に見聞きしたコトを直ぐに実践して結果が出でると笑顔がこぼれます。
c0211357_14563531.jpg
初日を終えて…入浴・夕食を済ませると…河原での座学の続き…と、タイイング!
そろそろ…日付が…変わっちゃいますよ…

二日目…
c0211357_1457277.jpg
初日の復習から…渓魚が何処に付いているか仮想して…
何処にフライを落として…どう?流すか…など
c0211357_14572841.jpg
あっ!?出たっ!!
アッハハハ!
c0211357_14582357.jpg
さぁ~ストマックポンプを取り出して…胃検診から…リリースまで
c0211357_14592681.jpg
そうそう…そんな感じ…
c0211357_14594746.jpg
ホワイトボードに沈み石の位置や…流のヨレを書いて…
フライの落とす位置やリーダー・ティペットの処理など…図解で説明も…
c0211357_1504211.jpg
身体で…覚えてしまうと…次々と…釣れるんですね…プッ
c0211357_151519.jpg
こんなヤマメに振り回されちゃった!?
c0211357_1525632.jpg
今度は…流の中に立ち込んで…気配を消しながらの接近戦…
c0211357_154376.jpg
さぁ~ ポイントへのアプローチ…
c0211357_1564953.jpg
やっぱり…思った通りに釣れると…楽しいですよね!?
c0211357_1571477.jpg
二日間のスクール、お疲れ様でした!
[PR]
by flux-event | 2013-06-24 23:59 | 2013レポート
夏になると多くの釣り人が「山岳渓流」や「北の地」を目指して釣行計画を立てます。
多くの河川は真夏になると水温の上昇や、水生昆虫の減少が影響してしまい日中のドライフライ・
フィッシングが難しくなってしまいます。
かといって暗くなったイブニングだけではなく、昼間にでも良い釣りをしたいと願うアングラーが
「山岳渓流」や「北の地」への遠征を選択するのだと思います。
c0288089_19204596.jpg

春には良かったあの川で、良い攻略方法は無いのでしょうか?
多くのアングラーが敬遠、または苦戦を強いられる夏の河川で「夏だからこそ!」と、ためらわずに
水面下へアプローチし、昼間から尺ヤマメや良型トラウトを連発しているアングラー達が居るのを
ご存知でしょうか?
「捕食ステージって言うのはね、当然ですが魚が決めるものなんです」と細川氏。c0288089_19213787.jpgこのスクールでは・・・
以前、SILKY WOODの細川 功氏がフライロッダーズでも水中探索(ニンフフィッシング)の手法を解説しておりましたが、シーズンを通したアウトリガーでのニンフフィッシングの技術を習得することができます。
また、今回はフルックス社製のNT(なんてん)マーカーを使い、真夏の浅い川でも手軽に、まるで
ドライフライ感覚で釣り上がれる「なんてんの釣り」もあわせて習得してみて下さい!
これまで敬遠していた身近な川で、今まで以上に魚との出会いが増えることでしょう。
c0288089_17332750.jpg
「きっとこれまでの『ニンフ』に対する苦手意識が根底から覆ることと思います。
ニンフフィッシングの魅力を知って下されば嬉しいです!」と、細川氏
c0288089_19223133.jpg
実際に“flux event & school”で体験してみませんか?


【日程】
平成25年7月7日(日)
※但し、河川状況(水量)等でスクールの内容の釣りが成立しないと判断した場合は、
 直前であっても、“延期”として、再度日程を調整させて頂きます。

【場所】
南関東の河川
※その時期の状況で河川の選定をし、参加者にご連絡いたします。

【概要】
フルックスの「NTマーカー(Nantenマーカー)」を使ったニンフィングの釣りをレクチャー

講 師:細川 功(アシスタント:松田桂一)
定 員:8名(5名以下の場合はメールにてご連絡の上、中止とさせていただきます。)
参加費:10,000円(傷害保険料込み)
    ※遊魚券は別になります。
締切り:平成25年6月21日(金)メール着信分までとなります。
    ※参加費の振込み締切りは保険申し込みの関係で、6月28日(金)までにお願いいたします。
【お問い合わせ・参加申し込み】
    お名前、性別、生年月日、連絡先(携帯番号・携帯メール・PCメール)
    ※差支え無い程度で、普段どんな河川で、どんな釣りをされているかお聞かせ下さい。
    mail: flux-event★excite.co.jpまでご連絡下さい。
        (★を@に変えて下さい)
[PR]
by flux-event | 2013-06-12 19:30 | 渓流の実践school